FC2ブログ

BL小説を探すなら

↓素敵BL小説サイト様の更新がわかります!私も参加中です<(_ _)>
にほんブログ村 トラコミュ BL妄想劇場へ
BL妄想劇場
↑ちょっと、萌えるなら、ここお勧めです!
にほんブログ村 トラコミュ オリジナルBL小説・・・ストーリー系へ
オリジナルBL小説・・・ストーリー系
にほんブログ村 トラコミュ BL小説(創作)へ
BL小説(創作)
にほんブログ村 トラコミュ 小説15禁・18禁(性描写あり)へ
小説15禁・18禁(性描写あり)

◆ 絵ブログ検索エンジン
◆ BL小説ブログランキング
◆ ブログ検索
◆ B-LOVERs★LINK
◆ ボーイズラブ

ブロとも申請フォーム

◆キリ番について◆

※只今キリ番停止中(^-^;

お知らせ

オリジナルBL小説ブログです。
必然的に、ボーイズラブ、男同士の性描写が含まれる場合がありますので、描写の大小に関わらず18歳以上限定とさせて頂いております。
現在は過去有り特殊設定美形受けが王道ちっくな学園の中で自分の過去と向き合っていく…そんな「RO」を連載中。

【纏めて読むなら↓】
LUST<オリジナル>はこちらへ

【現在一番更新が早いのは↓】
携帯版LUST<オリジナル>はこちらへ

朱華絵ブログはこちら⇒ ※たまに同じ記事があったりします。(^-^;

プロフィール

朱華

Author:朱華
ニックネーム:朱華
性別:腐女
誕生日:雨の多い日だった・・・
血液型:二重人格なAB
出身地:ど田舎
腐妄想<版権>:るろうに剣心、幕末機関説いろはにほへと ガンダムOO
腐妄想<好物CP>:鬼畜×鬼畜、へたれ×強気、 ともかく受けは淫乱で。 最近は不良受け、策略受けに興味津々。健気も好きです(笑

朱華版権サイトもやってます。そちらは小説よりも漫画メインです。
LUST版権館

内容のご案内


Red Orchid
?×最強・強気受 [R18]
帰国子女美人最強な樹哉が平凡な学生生活を望み転入。そこで、自身の過去と向き合う事に……。過去とケリをつける事ができるのか?
現在、樹哉闇中摸索中…
微王道|快楽主義者|猫かぶり|過去あり|バトルあり|

三輪×片山シリーズ
鬼畜目後輩×強気先輩 [R18]
学生|敬語攻め|策略|せつない|甘々|
強引な三輪に翻弄され続ける片山。色々あるけどでも幸せな毎日
纏めて読むなら⇒※このブログに置いてないものもあります。

稜正学園
多数×不良強気受け[R20]
輪姦|強姦|ドラッグ|暴力|血|シリアス
私立男子校に入学した光希の苦悩の日々。
かなり痛いエロです。比喩ではなく本気で痛いエッチあり。お嫌いな方は見ないでね。
※性描写はぬるいですが行為に反社会性がありますのでR20とさせてください。

上条シリーズ
色々×強気淫乱受け [R18]
道具|強姦|シリアス
愛人契約で囲われてる上条が幸せになれるまでの記録(笑)
※ただ今本編準備中。現在短編のみです。

腐妄想台詞集
にほんブログ村 トラコミュ BL妄想劇場へ
BL妄想劇場
参加作品集です。台詞のみでいかに萌えもえられるかというチャレンジ。

あとは短編もあります⇒

拍手

↓朱華に一言なら以下の拍手でコメントください<(_ _)>
お礼SS変更しました。
ROシリーズ1本です。
Clap! Res→

一言連絡版

※返信がいらない場合はお知らせ下さい

名前:
メール:
件名:
本文:

感想/要望/朱華に一言で長文の場合はこちらをお使い下さい。

男と男の恋愛を扱ってます。 基本18禁で、甘かったり切なかったり。時に腹黒な恋愛事情をどうぞ
09≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11
■スポンサーサイト
--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■凪 9
2008/02/12 Tue
「く…ぅ…離、せ…ぃやだっ……はっ…」

 穏やかな声でそう言い、俺を抱かえると再びベッドへと戻っていく。
 抵抗しようにも殴られた腹からの痛みで、俺の身体は思うように動かない。
 俺は益子さんの肩ごしに今まで目前にあったドアを見つめ、もう駄目かもしれない。と恐怖に駆られていた。

 俺は三輪以外の奴に、……こんな奴に良いようにされちまうのか?
 嫌だ。嫌だ!

……助けろよ。三輪っ。……三輪っ!

「晴貴を傷つけたくなかったけど、これはしょうがない。不可抗力というやつだな?さあ、大人しく私のモノになれ」

 そんな事を呟きながら、俺をベッドへと放り投げ、そうなっても尚くの字になって苦しむ俺を見下ろし嗤っている。

「こんな、事をしても、無駄だ。どんな事をされても、例えあいつが俺を拒否しても、俺は絶対あんたを選ばない」

 痛む身体を無視して身体を起こし吐き捨てるように言うと、益子さんは俺の顎を強い力で掴み上げ顔をぐっと近づけてきた。

 逸らしたら負けとばかりに益子さんを睨むが、視線を合わせているようでどこか遠くを見ている事に気づいて不審に思う。

「また暴れられると困るな……縛るか?そうだな。そうしよう。もう私から逃げないように……どこにも行けないように攫ってしまおう」

 ギシッと二人分の体重に耐えられないと言うようにベッドが泣く。

 暗く濁った瞳に映るのは情念。
 俺の言葉など聞こえないような独り言。

 すでに話も通じなくなっているのか、と恐怖は一層増した。

 どんどんと狂っていくような益子さんはきっと俺を解放しないだろう。
 だとしたら、俺はもう三輪と会う事も出来なくなるのか?

 こんな事ならもっと早くお前と話しをすればよかった。

 はっきりと聞いとけば、こんな事にならなかったのか……?


 なあ、三輪。
 あの時電話で何を言おうとしてたんだ?

 今となっては後の祭りだけど、三輪、聞いておきたかった。

 どんな言葉でも、お前の口から。

 三輪。

 それでも、俺は…… 


──トゥルルル、トゥルルル、トゥルルル

 突然暗い室内に鳴り響いた部屋に備え付けてある電話の音。
 ぶつぶつと独り言を言っていた益子さんも気が付いたのか舌打ちをしている。

 中々鳴りやまないそれを忌々しげに益子さんは取った。

「……はい。……は?……違う。そんなもの頼んだ覚えはない。ああ、違うと言っているだろう!」

 ガチャンと乱暴に切られた電話。

 振り返った益子さんが浮かべた笑顔にゾクリと悪寒が走った。
 逃げようにも恐怖に支配された俺の身体はベッドに縫い付いたように動かない。そんな様子を笑って見ていた益子さんの手がシーツを掴み、それを俺の縛られた両手へと巻き付ける。

「止めろ…離せっ……」

 どうにか動いた手を振って阻止を試みるが、縛ってあった支点を握られベッドに引きずり倒された。

「すまんな、待たせた。再開しよう。晴貴」

 やはり俺の言葉など聞いていない益子さんは、思い出したように暴れ出す俺を押さえつけ拘束すると、そこを結び、余った端をヘッドの柵にくくりつけてしまう。

 それでも尚逃げようと動いた足をとられ、下方に引っ張られれば固定された手は頭上で動かず、手を挙げた状態となってしまった。
 これでは容易に起きあがる事も出来ない。
 しかも真っ直ぐ伸びてしまった腹からは、殴られた痛みが襲ってくる。

 どうにも出来ず痛みに眉を潜めるとそこを益子さんに撫でられた。

「そんな顔も綺麗だ。晴貴──…」

 再び馬乗りになった益子さんが、うっとりとした表情で俺の首筋をびちゃと音を立てながら舐めてくる。
 途端に肌が粟立った。

 気持ち悪い。

 それしか頭になかった。

 そんな俺の気持ちなどお構いなしに、益子さんの頭はどんどんと下に降りていく。
 拘束を強められた今、抵抗などほとんど出来なかった。

 不快感と恐怖に彩られた脳は嘔吐感を俺に促す。

 さっきまで遊ばれていた胸の部分を素通りして濡れて萎んだソコに到達した時、気持ち悪さは頂点に達した。

「ひぃぁっ!……嫌だ!止めろっ!気持ち、悪ぃーーっ。止め…嫌だ!!」
「気持ち良い。の間違いだろう?晴貴」
「違うっ!違う。違う!……止めろぉっ!」

 否定したものの、にやけた顔の益子さんが言う通り、俺は気持ち悪さと同時に湧き上がっていた快感を掴み取り、絶望していた。

 込み上げてくる嗚咽。

 だけど、益子さんにその姿をさらす事など出来ずにぐっと両手を握りそれを押さえた。

「嫌、だ……触れるなっ!…………三輪……三輪ぁっ!!たす……」

 自然と三輪の名前を叫び助けを求めていた。

 と、同時に耳にはいったドカッと言う音。
 そして、突然明るくなった視界。
 
 闇に慣れた目はその光の強さに瞬間なにも見えなくなった。

 何だ?
 と疑問に思った時、聞こえるはずのない声を聞いた。

「片山さん!」

 三輪の声だった。


続く…

片山救出!

スポンサーサイト

テーマ:自作BL小説 - ジャンル:小説・文学

<< 凪 10  | HOME | 凪 8 >>
| Home |
(C)2007 腐妄想闇鍋, All Rights Reserved.
(C)2007 Gravity Corp. & Lee Myoungjin (studio DTDS), All Rights Reserved.
(C)2007 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
Template by 誤爆ねーさん雑記帳.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。